artbeat publishers

UNBROKEN ROOM

 

TAKAAKI AKAISHI

赤石隆明

 

104 pages, 4c, 29.7 x 22.4cm, Hard cover

Edited by Shigeo Goto

Designed by Tetsuro Furutani

First edition, September 2013

1,000 copies

Printed in Japan

ISBN 978-4-902080-45-2

¥4,104 (tax in.) / 40 euro + shipping cost

赤石隆明は、2009年に東京造形大学大学院を卒業後、額装写真やプリントを空間に配置するインスタレーション作品で、同年のa.a.t.m(アートアワード東京・丸の内)や2010年キャノン写真新世紀に選ばれるなど注目を集めています。日常に溢れるイメージとイメージの中の風景を組み合わせるなど、見る者の感覚を揺さぶるような作品を制作。最近では作品における作者の存在や、他者との関係性を問う試みとして友人の作品を自らの作品に取り込む等、若手写真家の中で、写真というメディアに対して最も挑戦的に取り組んでいる作家の1人です。初の写真集『UNBROKEN ROOM』は近年の赤石の作品をアーカイブしながらも、引用を繰り返しながら変容していく、現在も続く制作プロセスを見ることができる一冊です。

 

Originally trained as a painter, Akaishi composes installations that overturn our perceptions of photographs and the time/person to which they belong. By thoughtfully juxtaposing his photographs with various everyday (non-art) pictures, as well as incorporating other artists’ artworks into his photographs, Akaishi challenges our understanding of photography.

Copyright © 2014-2016 artbeat publishers. All Rights Reserved.